まるみちの楽器紹介ブログ

楽器の紹介記事や音楽漫画を描いています。

カテゴリー

食べ過ぎてお腹が痛くなった話。

   

こんにちは!

先に言っておきますが
これは完全にただの雑談なので
役に立つ情報は皆無な上に
めっちゃ下品なので注意です。

私は毎週、クラシックの先生に
ピアノを教えていただいてます。

もう15年くらいになります。

先生は美人で年齢不詳で
優しくて穏やかで
年齢不詳で大好きな先生です。
年齢不詳だし。

私も先生のように
美しくなりたくて、
そしてお上品だと
思ってもらいたくて、
ついつい見栄を
はってしまったりします。

そんなある日
悲劇は起こりました。

私の108ある
悪い癖の一つに

「美味しいものを
限界まで食べる」

というものがあるのですが
その日母が作ってくれた
ご飯が美味しくて美味しくて、
ついつい
もう動けないという
レベルに達するまで
食べてしまいました。

食べてすぐ横になっていたら
あっという間に
ピアノの時間。

「うう…苦しい…
でも食べ過ぎで休みたいなんて
言えないブー」

と思いながら
先生の家へ向かいました。

そして練習中、
来ました。

腹痛が。

そう、私は
食べた後は大体30分以内に
トイレに行きたくなるという
単純明快な体をしているのに
トイレに行かないで
ピアノに来ちゃったもんだから
練習中にめっちゃ
ウンコしたくなったんです。

ちなみにその時は
ツェルニーの練習曲を
弾いていました。
ツェルニーの
規則正しい音に合わせて
ゴンゴンと迫ってくる腹痛…

でも言えない…
上品で綺麗で大好きな先生に

「先生!
夕飯食べ過ぎたら
ウンコしたくなっちゃいました!」

なんて言えない…

そこで私の出した結論が
我慢する。

ということで
全ての雑念を捨て
ツェルニーに集中しました。

でも人間てやはり
大いなる腹痛には
勝てないように
なってるんですね。

もうトイレのことしか
考えられないんです。

今弾いてる曲も
なんなら
「トイ〇の神様」
なんじゃないかと
勘違いしてしまうくらい
トイレのことで
頭がいっぱいになるんです。

そして私は気づきました。

あ、これこのままいったら
漏らすわ。
と。

このまま我慢し続けて
漏らしたら
もう先生に二度と
お上品だと思ってもらえないし
多分これから
心の中で
まるみちさんじゃなくて
漏らしみちさんとしか
読んでもらえないだろうし
なによりただでさえ
遅れている婚期が
最早こなくなる可能性も
大いにあります。

ついに観念して
私はピアノを
弾くのをやめました。

今まで習ってきて
演奏途中で
突然弾くのを止めるなんて
はじめてのこと。
先生はびっくりしてました。

「どうしたの?まるみちさん!」

ここで
「すみません、先生、
お手洗い貸して
いただいて良いですか?」
とサラっと言えたら
良かったのですが
こっちはもう
漏らすか漏らさないかの
瀬戸際なので
そんな余裕もなく

「せ…先生ェ…
ブフッ(痛すぎて笑った)
お、お腹がいて…いたいです…」

としか言えませんでした。

演奏止めてまで
トイレをせがむ生徒に
先生はたいそう慌てて

「ええっ?!大丈夫?!
すぐに行きなさい!」
と言ってくださり
なんとか事なきを得ました。

本当に紙一重でした…

トイレから出た後も
「大丈夫?今日はもう帰る?」
とすごく心配して下さり
優しさが身に沁みました…

そしてこの経験を通して
みなさまに
お伝えしたいことがあります。

食べ過ぎダメ、ゼッタイ!

今回の話は何の役にも立たないけど
メルマガでは音楽理論や音楽史、
楽器の紹介等役立つ情報が
盛りだくさんだよ!
無料で毎日配信中なので
興味ある方はぜひ登録してみてね♪
%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%81%bc%e3%81%9f%e3%82%93

読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

 

 - その他