まるみちの楽器紹介ブログ

楽器の紹介記事や音楽漫画を描いています。

カテゴリー

交響曲やソナタって似たようなタイトル多くない?

      2017/02/07

こんにちは!
脂肪をためこみがちな
まるみちです。

クラシックを聴いたことが
あまりなくても
「ソナタト長調」とか
「交響曲第〇番」とか
一度は耳にしたことがありませんか?

なんだか似た様な名前が
多いですよね。笑

今でこそ
出来た曲に
タイトルがついていて
当たり前ですが
昔はほとんどの
クラシックに
曲名はついていませんでした。

クラシックの曲

 

曲名はついていない…
だけど
曲自体はバンバンできる…

となると当然そのうち

誰か「アッ!作曲家さん~!
あの交響曲すばらしかったですよ~!」

作曲家「交響曲いっぱいあるけど
どれ…?」

なんて会話も
出て来たりするわけです。
(上記の会話は
まるみちの妄想です)

ソナタもいっぱい作っちゃったし
交響曲もしこたまあるし
もう何がなんだか
わかんな~い!

なんてことにならないように
調性や番号で
呼ぶようになったのです。

普段なんとなく聞き流している
あのクラシックの
タイトル達には
そんな深い(とも言えない)
ワケがあったのですね!

こういうことがわかると
ちょっとお堅いイメージのある
クラシックも、次からは
「わりとみんな
テキトーだったんだな…」
と微笑ましい気持ちで
聴けそうですね。

じゃ、またね^ω^

その他音楽史等はコチラ!

こういうちょっとした豆知識を
もっと知りたい!
そんなあなたは
無料で毎日配信中の
至高の逸品紹介メルマガに
登録してみてね♪

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc

 

読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

 - 歴史, クラシック, 音楽 , ,