まるみちの楽器紹介ブログ

楽器の紹介記事や音楽漫画を描いています。

カテゴリー

なんで?!20時間やったのに!

      2017/02/07

こんにちは。
先日「ティファニーで朝食を」を
映画で観て
オードリーの可愛さに悶えた
まるみちです。
映画は原作と違って
コメディタッチだし
ハッピーエンドでいいですね♪

 

さて、みなさま
1万時間の法則の話は
ご存知でしょうか?

どんなことでも
1万時間やればプロになれる
というあの話。

そして最近出てきた説が

20時間でスキルは
身につくというものです。

http://logmi.jp/12933
こちらも今徐々に
広まってきていますよね。

1万時間は
社会人、学生には
とても難しいですが
20時間なら
希望が持てますよね!

でもこれには
意外にハマりやすい
落とし穴があります。

そこにハマってしまったがゆえに
タイトルのように
「20時間やったのに
ダメだったじゃん!」
と自信を失くしてしまう方も
悲しいことにいらっしゃいます。

ゴールをきめる

そんな悲しい罠、

それは

「しっかりとした
目標がないと

何時間やっても
意味がない」

ということです。

なのでまずは

「最初にしっかりと
ゴールを決める事」

これがスキル習得の
鍵になります。

上記のリンクの方は
身につけたいスキルを
細かく細かく落とし込んで
練習されていますよね。

逆に言えば
ここまで落とし込まないと
漠然とした
身にならない練習で

時が過ぎていくという
地獄がまっています。

 

ただ「うまくなりたい!」
と思って練習するのではなく

「4つのコードだけで
弾けるヒット曲を弾きたい」
という所に落とし込んだ
(ゴールを決めた)から
無事にスキルが
身についたわけです。

これは1万時間の法則にも
言えることで、
ただぼんやり
1万時間練習しても、
もちろんある程度は
上達しますが
多分1万時間に到達する前に
飽きてやめてしまったり、
迷走を始めるはずです笑

 

限られた時間の中で
何を身につけるか?

たった5分しか
練習時間がとれなくても
その5分で何をするか?

この
「何かを身につけるために

どう練習するか」
をパっと判断するためにも
ゴールを決めるというのは
とても大事です^^
自分の練習内容に
疑問を感じている方、
是非参考にしてみてくださいね♪

その他演奏上達法はコチラ!

演奏上達法をもっと知りたい!
そんなあなたはぜひ
至高の逸品紹介メルマガに
ご登録くださいませ!
無料で毎日配信中だよ♪
%e3%82%81%e3%82%8b%e3%81%be%e3%81%8c%e7%99%bb%e9%8c%b2

楽器コレクターのための 至高の一品紹介メルマガ!~あなたと最高の相性の楽器教えます~
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

 - お役立ち, 音楽 , ,