まるぶろ

アロマ、絵を中心にその他いろいろごった煮なブログ。

カテゴリー

ヘアスプレー(2007年版)見たよ!

      2017/10/24


私は勝手にミユージカルからの映画だと
思ってたのですが
1988年の映画→2002年のミュージカル
→2007年の映画(リメイク)

だったんですね~!

こちらの映画は以前から
結構いろんな人に
「絶対好きだから観てみな!」
とすすめられていたのですが
昨日やっと観られました。
ありがとうアマゾンプライム…

もう!!もう!!
すごいハッピーエンド!!!

まっっったく内容を知らずに観たので
最初はトレイシーが
みんなに虐げられつつも
強く元気に生きている姿に
次第にみんなが共感を…
的なストーリーを予想してたのですが
全然そんなことありませんでした。
割と絶望するアニメや漫画作品を
多く見てきたので
トレイシーが居残り教室で
ダンスをしている黒人の生徒たちに
「素敵なダンスね!」
なんて言って話しかけたときには
「うるせえ白人が!
あっちにいきな!」
なんて罵られるんじゃないかと
ハラハラしたり
リンクがダンスしている
トレイシーを見て
「パーティーにおいでよ」
と誘い、そこに彼女が行った際にも
「ワオ!ほんとに来るとはな!
なにノコノコ来てんだよタコ!」
と罵られみんなに笑われるのではと
ハラハラしたり
序盤は勝手な想像で
始終ハラハラしてたのですが
全くそんなことなく
あっという間に輪に加わるトレイシーや
「お前のダンスすげえな!」
とみんなに認められるトレイシーが見れて
一安心でした。

絶望系のアニメばかりを見てると
希望に満ち溢れた映画でも
「最終的にみんな死ぬんじゃないか」
的な疑心暗鬼に囚われて大変ですね。

登場人物も良い人から
悪い人までみんな魅力的です。
私は特にペニーちゃんと
絵には描いてないですが
アイネスちゃんが好きです。
しかしペニーちゃんから
溢れ出るアナーキー臭が
すごいな…

あとトレイシーの
パパとママも大好きです!!
ママ、最初は厳しい人で
芸能活動なんて絶対反対みたいな
感じなのかなと思いきや
実はとっても優しいママでした…
しかも話が進むにつれて
どんどん可愛くなっていくの!
女の人って(まあトラボルタ師匠が
演じてるんですけど)
やっぱりメイクしてオシャレして
ニコニコ堂々としてると
お顔の造作関係なく
すんごい綺麗でかわいく
素敵に見えるんですよね…
卑屈が服を着た様な私ですが
もうちょっと堂々と
歩こうと思いました。

この映画は人種差別問題にも
触れているのですが
そんなに暗くならないので
こういう映画から入ると
この問題について
深く考えるきっかけが
できるんじゃないかなと思いました。
個人的に最初から
どえらく悲壮なもの見せられると
逃げたくなってしまうので…

楽しい雰囲気の中
差別が色濃く残る劇中。
だからこそ最後は爽快だし
エンディングテーマの
「やっとここまで来た」
って言葉が泣けるんですよね…

楽しい映画ですが
「これエンディング終わったあと
どうなるんだ?」
といろいろ気になる終わり方でもありました。
が、ミュージカルでは
そこらへんもちゃんと描かれている
超絶サイコーハッピーエンドだそうなので
ミュージカルみたいな~
ブロードウェイ行きたいな~って思いました。
ていうか行くわ!ブロードウェイ!
英語勉強するから待ってて!


ヘアスプレー [DVD]

 


Amazonプライム・ビデオ

私はAmazonプライムで
見ました~!
他にもhuluとかで
観れるみたいです!

 

 

まったり健やかメルマガ!
ブログの更新情報もお届け!(覚えてたら…)

 

ツイッタにシェアしてくれたら嬉しいな!

facebookにシェアしてくれるの?!嬉しい!

follow us in feedlyまた遊びに来てね!

 - 映画 , ,