まるぶろ

アロマ、絵を中心にその他いろいろごった煮なブログ。

カテゴリー

アロマ検定1級~精油の科名の覚え方~

   

こんにちは!この記事では
アロマ検定1級の精油の科名の覚え方の
コツをお伝えしていきたいと思います。

まず1級にでてくる精油はコチラ↓
イランイラン オレンジスイート
カモミールジャーマン カモミールローマン
クラリセージ グレープフルーツ
サイプレス サンダルウッド
ジャスミン ジュニパーベリー
ゼラニウム スイートマジョラム
ティートゥリー ネロリ
パチュリー ブラックペッパー
フランキンセンス ベチバー
ペパーミント ベルガモット
ベンゾイン ミルラ
ユーカリ ラベンダー
レモン レモングラス
レモンバーム(メリッサ)
ローズアブソリュート
ローズオットー
ローズマリー

です。
こちらの記事にも書きましたが
ほとんどはシソ科なので
まずはそれ以外を覚えてしまって
他はシソだと思いましょう!
これで大体オッケーです!

文字だけみると
「こんなに覚えないといけないの…?」
となりそうですが
たとえば
ローズアブソリュートも
ローズオットーも
「ローズ」がついているので
バラ科ですし
レモンとかグレープフルーツとかは
素直にミカン科になります。
簡単でしょ!

そして一個しかない科名も
覚えやすいと思います。

ブラックペッパー…コショウ科
(まんまですね)

ベンゾイン…エゴノキ科
(勉三さんはエゴの塊と覚えましょう)

ゼラニウム…フウロソウ科

イランイラン…バンレイシ科
(バーン!霊視しますよ!
いらんいらん!で覚えましょう)

ジャスミン…モクセイ科

サンダルウッド…ビャクダン科

続いてイネ科!

ベチバー
レモングラス

の2種です。

これは文字で覚えるより
写真を見てみましょう。
なんかイネっぽいから!

お次はキク科。

カモミールローマン
カモミールジャーマン

こちらも写真を見て
覚えると良いですよ。
キクっぽいからさ!

続いてフトモモ科!

ティートゥリー
ユーカリ

です。
これらの共通点は
オーストラリア原産の植物ということです。
オーストラリアはフトモモが
魅力的って覚えましょう。

次!ヒノキ科

サイプレス
ジュニパーベリー

です。

これは香りを嗅ぐと覚えやすいですよ。
二つとも
「あー言われてみれば
ヒノキのような感じがする…」
という香りです。

 

次はカンラン科!

フランキンセンス
(オリバナム・乳香)
ミルラ(マー・没薬)

↑この2つは別名も一緒に
覚えちゃいましょう^^

この共通点はキリストへの
捧げ物ですね~。
二つともなんだか神秘的な香りです。

ここで注意なのですが
神秘的なイメージでなんとなく
覚えてしまうと
サイプレスをついつい
カンラン科だと
思ってしまいがちなんです…!
あちらも天高く昇る聖木
という名前があるので
神秘的つながりで…

ちがいますからね!
サイプレスはヒノキ!これ重要!

で、残りはシソかな。

シソ科もね~、目が慣れてくると
葉っぱをみれば
「あれっ?シソっぽいぞ…?」
とわかってきます。
是非写真を見ながら
覚えてみてくださいね!

これ覚えてなんになるんだよと
勉強中の私は思ってたのですが
イネ科やシソ科って
ちゃんと覚えてないと
うっかりアレルギーの人に
プレゼントしたら
大変なことになりますからね。
やっぱりちゃんと覚えていると安心です。

バッチリおぼえてガッチリ合格しちゃいましょう♪


1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集

 

メルマガでも毎日アロマのお話してるよ~!
もしよかったら登録してね♪

その他のアロマの記事はこちらから☆

 

 - アロマ